【チーフのアンチエイジングへのみち】すべてはここから始まった

ドクターリセラのエステには新しい美容機器を取り入れることが必要でした。これまで道具は自分の手しか使ってこなかった私にとって冒険で、楽しさ半分怖さ半分。

本格的なエステをメニューにするために、生活スペースをエステルームや着替え室に改装。アイ美容室のエステの充実を目指す新たなスタート!となりました。

旧店舗でエステルームを改装!

 

“お客様ともっといきいきと、いつまでも若くキレイでいたい”と夢中になって勉強し、施術させていただいていました。

そんな時にリセラの担当の加藤君から「お客様がどれだけキレイに改善されたかというコンテストにチャレンジしてみませんか?」と言われました。

「始めたばかりでそんなの無理です!」と私。「大丈夫ですよ、まずは出してみましょう!」と加藤君。

言われるがまま資料を提出したら、なんと入賞!リセラの全国大会に出かけると、入り口にお客様の大きなbefore&after写真が!

私がはじめて担当したお客様でした。当時の入賞者数は、全国でわずか11名。それに入るなんて思ってもいなかったので、うれしさよりも驚きでいっぱいでした。

その時「先生、お客様の写真ですが、目隠し無しだと目元の改善が分かりやすく上の方の賞が狙いやすいんですよ」と加藤君。ご本人に確認すると「やっぱり目を隠さないといやです」。

その後、加藤君から「賞金は“目を隠すと1万円”“隠さないと3万円”ですが、どうされますか?」と言われ、再度ご本人に確認。

「どうしても目は隠して!」と言われていたのに、賞金のお話しをすると「いいわ、取って!」で、賞金は3万円にUP!

今でもその思い出話で盛り上がります。